お腹が緩くなるのですが?

お腹が緩くなるのですが?

ラクトフェリンは飲み続けると腸内環境を整えます。腸に作用するサプリメントですから、飲む量によってはお腹を壊す人がいます。健康食品としての1日の上限は定められていませんが、一度に大量に飲むのは避けてください。お腹が緩くなりやすい方は量を調節しましょう。

 

Q・ずっとお腹が緩くなるのですか?
A・ラクトフェリンを飲んでお腹が緩くなる症状は、あくまでも一時的なものです。最初は腸内環境が変化し、悪玉菌が減少して善玉菌が増えます。これにより大腸の水分吸収が悪くなるため、短期間の間だけお腹が緩くなります。大抵の場合は腸内環境の変化に馴染み、規則正しい便の状態に変わります。お腹がゆるくなるのは1週間など短期間ですから、最初は量を調節しましょう。

 

Q・飲むことで便秘が改善される?
A・ラクトフェリンはちょうどよい腸内環境に整えます。悪玉菌が増えすぎていた方は、善玉菌が増えてバランスが調います。そのため規則正しい排便になり、便秘がちな方はスムーズな排出を感じられるようになります。便秘改善のためにはラクトフェリンが腸まで届く必要があるため、胃で溶けにくいタイプを選びましょう。

 

ラクトフェリンを飲むとお腹が一時的に緩くなったり、便秘が治ったりします。これも直接腸内環境に作用するためで、ラクトフェリンは悪玉菌にとって居心地が悪い環境を作り上げてくれるのです。